四輪駆動車のすべてTOP > ハイブリッド四輪駆動 > 魅力

魅力について

 
ハイブリッド四輪駆動は、ハイブリッドカーの導入とともに、自然と各自動車メーカーで登場するようになりました。ハイブリッドカーは、国際的な各自動車メーカーの中でも日本が先駆けて取り組んだ分野だけに、乗り心地も快適で価格もそれほど高くない、ということもあって、一般市場で受け入れられるようになってきました。

ハイブリッドカーであれば、一時期には「エコカー減税」をはじめとした大幅な減税措置が講じられた背景もあるように、非常にほかの車に比べて優遇されていた、ということがあります。これらもあって多くの人は「税金面を比べれば、ハイブリッドのほうがお得だ」と考えたのは自然の流れではなかったでしょうか。

また、長期的にみて、ガソリンなどが高騰する現代において、燃費が大きく抑えられることは大きな魅力でしょう。できるだけ固定費用の負担を少なくして、中古車として販売したときも、ガソリン車よりも本体価格の下落が少ない、ということも資産価値ということにおいては、かなり魅力的な点になるはずです。長期的に見て、できるだけ費用の負担を少なくしたい、だけどもその中で、四駆という条件にこだわるのであれば、充電などの問題が残る電気自動車よりも断然、現在はハイブリッドのほうがニーズが高いのが実情です。

 

ハイブリッド四輪駆動記事一覧

価格

ハイブリッドの四輪駆動車の新車の価格は普通自動車で現在では350万円程度くらいで流通しています。通常の四輪駆動車よりも150万円前後、高い設定となっていますが、その高い分だけ、減税...

魅力

ハイブリッド四輪駆動は、ハイブリッドカーの導入とともに、自然と各自動車メーカーで登場するようになりました。ハイブリッドカーは、国際的な各自動車メーカーの中でも日本が先駆けて取り組ん...

ローン

一般的に日本で自動車を購入するときは、現金一括で購入するというのは珍しい例で、マイカーとして家庭で使用する場合、ローンで購入します。このとき、ハイブリッドカーは通常のガソリン車に比...

ニーズ

ハイブリッド四輪駆動が市場で求められるのは、やはり安全性がぜんぜん違うところにあります。特に雪国ではそのような動向が顕著であるため「四輪駆動でないと嫌だ」と思う人が、現実に多くいま...