四輪駆動車のすべてTOP > ハイブリッド四輪駆動 > 価格

価格について

 
ハイブリッドの四輪駆動車の新車の価格は普通自動車で現在では350万円程度くらいで流通しています。通常の四輪駆動車よりも150万円前後、高い設定となっていますが、その高い分だけ、減税措置や燃費での価格を抑えられる、走行時にスマートに走れるため、騒音の心配が少ない、などのメリットがあります。実際、市場に本格的に流通してから5年以上が経過していますが、毎年、消費者のニーズが高まっている注目の自動車ということがいえるでしょう。

中古車の市場でも、かつてはほとんど見られなかったハイブリッドの四輪駆動ですが、現在ではネットオークションをはじめとして、ときどき、みられるようになってきまいた。走行距離も2、3万キロ程度の新しいものから、5−7年程度型落ちした10万キロ前後、経過したような自動車まで、幅広くそろっており、価格帯も300万円弱のものから100万円程度で購入できるものなど、かなり選択肢が広くなっています。自分のニーズに合わせてどのような車がほししいのか、ある程度狙いを絞ってインターネットなどを活用して調べてみるのもよいでしょう。かなり車種の選択肢も広いので、いろいろと現在であれば、選ぶことができることが魅力です。


 

ハイブリッド四輪駆動記事一覧

価格

ハイブリッドの四輪駆動車の新車の価格は普通自動車で現在では350万円程度くらいで流通しています。通常の四輪駆動車よりも150万円前後、高い設定となっていますが、その高い分だけ、減税...

魅力

ハイブリッド四輪駆動は、ハイブリッドカーの導入とともに、自然と各自動車メーカーで登場するようになりました。ハイブリッドカーは、国際的な各自動車メーカーの中でも日本が先駆けて取り組ん...

ローン

一般的に日本で自動車を購入するときは、現金一括で購入するというのは珍しい例で、マイカーとして家庭で使用する場合、ローンで購入します。このとき、ハイブリッドカーは通常のガソリン車に比...

ニーズ

ハイブリッド四輪駆動が市場で求められるのは、やはり安全性がぜんぜん違うところにあります。特に雪国ではそのような動向が顕著であるため「四輪駆動でないと嫌だ」と思う人が、現実に多くいま...